ぬくぐるみ工房 欠かせない大事な仕事道具 その2


こんにちは、天然素材のぬいぐるみ ぬくぐるみ工房です。

先日に続き、ぬくぐるみ工房の宝物、カード巻きを作る道具をご紹介。

草木染めの刺繍糸を巻くカード巻きは、 アフリカザンビアで獲れたオーガニックバナナの茎繊維と和紙の技術で作られたワンプラネットペーパー®のバナナペーパーを表面に使用し
裏面に古紙パルプを使用した再生資源素材である黄ボール紙を使用した、とってもエシカルなカード巻きです。

表面のロゴやくま印は、模様を型押ししています。

インクを使用していないので、巻いている刺繍糸にも環境にもとても優しいのが特徴です。

カード巻き押し型画像 これが押し型。カード巻きの厚みにあわせた高さで作ってもらったオリジナルの押し型です。くま印やロゴなどいろいろ揃えています。 これからもいろいろな種類を増やしていく予定です。

押し型をプレスするこちらを、プレス機にセットして模様を1枚1枚押していきます。 模様がずれないように型紙に合わせながら慎重に。(かなりアナログな型紙…)

出来上がったカード巻きたくさんできました♪カード巻きには中央上に小さな穴が空いています。糸がばらばらにならないようにマルカンに通したり、麻ひもを通してディスプレイしたり、お好みでご使用くださいませ。

使い終わった後も、メッセージカードなどとして再利用いただけるととても嬉しいです♪

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

RSS feed for comments on this post.

こちらの投稿へのコメントは締め切りました。